暮らし

自分で作れて効果も高い!エコなアロマ消臭剤の作り方

アロマ消臭剤

ぼんじゅーる、メル(@meru_mode)です♡

ホームグッズで欠かせないものの一つが、消臭剤ではないでしょうか。私も靴箱、冷蔵庫、クローゼットなど、あちこちに置いています。

メル
メル
実はその消臭剤、手作りなんです!

 

必要な材料は、ほぼ100円ショップで手に入れることができるというコスパの良さで、誰でも手軽に作ることができます。

さらにこの消臭剤は

  1. 消臭効果
  2. アロマの芳香
  3. 使用後は洗剤になる

と、1つで3役もこなす消臭剤なのです。

必要な材料

アロマ消臭剤の材料
  • 重曹
  • 爪楊枝
  • お弁当用の容器
  • アロマオイル

重曹と容器は100円ショップ、爪楊枝は使い捨て割り箸に付いていたものです。アロマオイルの効能については、のちほど!

消臭剤のベースとなるのは、重曹です。

重曹のスペック

アルカリ性…油汚れなど酸性の汚れを中和して落とせる

研磨効果…重曹の粉末は水に溶けにくいので、クレンザーと同じような働きに

消臭効果…悪臭(酸性)をアルカリ性が中和し消臭

重曹の正式名称は炭酸水素ナトリウム。

もともと自然界に存在する無機物でできているので、人体や環境にほぼ影響がありません。

コスパが良いというだけでなく、自分や家族、そして地球にも優しいエコアイテムなんです。

作り方は3ステップ!

容器の3分の1くらい、重曹を入れます。

重曹を容器に入れる

そこに、アロマオイルを3適垂らします。

重曹にアロマオイルを垂らす
おすすめの精油

ラベンダー:リラックス効果
→クローゼットに

ペパーミント:リフレッシュ効果
→冷蔵庫、ゴミ箱周りに

ティーツリー:殺菌効果
→トイレ、下駄箱に

アロマオイルを入れずに消臭目的オンリーで作っても大丈夫ですよ。

容器にフタをして、爪楊枝で通気口のための穴を全体的に開けていきます。

蓋に楊枝で穴をあける

これで、完成!

めちゃめちゃ簡単でしょ♡

手作りアロマ消臭剤の使用期限

重曹の消臭効果は1〜2ヶ月で、アロマが香る期間は数日〜1週間ほど。

香りがしなくなったら、またアロマを足せばOKです!

消臭効果がなくなったら、トイレ掃除やキッチン周りのお掃除に使うことができるので、最後まで無駄なく使えます。

アロマ消臭剤を靴箱に

最近の100円ショップは、デザイン性の高い商品が増えていて嬉しいですね。

ラピス
ラピス
これならどこに置いても、おしゃれに見える

 

手作りのアロマ消臭剤は、消臭効果が市販のものより高いように感じます。

2年間使っている冷蔵庫は野菜を腐らせてしまったりして色んなニオイが充満していたのですが、まったく臭わなくなりました!びっくり!

手を汚さず簡単にできるアロマクラフトなので、ぜひ作ってみてくださいね♡